あご野焼・あごす巻・厚焼(箱入)

【あご野焼】
 山陰沖で「旬」といわれる5月下旬から8月にかけて漁獲された飛魚を自社にて加工し冷凍保存した材料を主原料に、今も変わりなく石臼で時間をかけて仕上げ、一本一本手作りで作り上げた伝統の品です。
 「つなぎ(澱粉)」は一切使用していない為、魚肉そのものの食感が楽しめます。
 また、出雲地方に古くから伝わる「地伝酒(じでんしゅ)」と地元でも指折りの「焼酎」で風味を調えたすり身を弱火でじっくりと焼き上げたコク深い味わいの商品です。

【あごす巻】
 飛魚のすり身を主原料に、ストローを巻き付けて蒸し揚げました。
 そのまま生食か、わさび醤油でお召し上がり下さい。

【厚焼】
 飛魚のすり身を主原料に、卵をブレンドし、じっくりと焼き上げた「厚焼卵」です。

あご野焼(約600g)1本、あごす巻(400g)1本、厚焼(500g)1枚
・保存方法:要冷蔵(1〜10度)
・賞味期限:11日間(あご野焼・あごす巻)、7日間(厚焼)
※アレルギー物質:卵、大豆

●栄養成分表示
あご野焼(100g当たり)
【エネルギー:85Kcal】【たんぱく質:14.3g】【脂質:0.3g】【炭水化物:3.4g】【食塩相当量:1.4g】

あごす巻(100g当たり)
【エネルギー:85Kcal】【たんぱく質:14.6g】【脂質:0.3g】【炭水化物:3.5g】【食塩相当量:1.5g】

厚焼(100g当たり)
【エネルギー:101Kcal】【たんぱく質:13.8g】【脂質:2.4g】【炭水化物:3.7g】【食塩相当量:1.3g】

●原材料
【あご野焼】
飛魚、たら、焼酎、卵白、食塩、みりん、砂糖、醸造酒(地伝酒)、清酒、調味料(アミノ酸等)、保存料(ソルビン酸)

【あごす巻】
飛魚、たら、焼酎、卵白、食塩、砂糖、みりん、醸造酒(地伝酒)、清酒、調味料(アミノ酸等)、保存料(ソルビン酸)

【厚焼】
飛魚、たら、卵、砂糖、焼酎、食塩、みりん、でん粉、清酒、醸造酒(地伝酒)、醤油、乳化剤、調味料(アミノ酸等)、保存料(ソルビン酸)

販売価格 5,370円(税込5,799円)
購入数


おすすめ商品


飲むあご出汁(顆粒)

560円(税込604円)


ジャンボあご野焼(短)

1,980円(税込2,138円)


あごす巻

1,210円(税込1,306円)


あご野焼・あごす巻(箱入)

3,340円(税込3,607円)


巻玉子

1,980円(税込2,138円)


2018年1月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
2018年2月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728
12月31日 1月1〜3日

About the owner

あご野焼職人

新発売 飲むあご出汁(顆粒)